2022年10月07日

ソフトボール大会につてい(後編)

(前編)にて例年行われていたソフトボール大会の現状と

問題点を書かせていただきました。

今回の後編ではソフトボール大会の方向性を書いてみます

 

 

(後編)

 

【ソフトボール大会を魅力的に】

  参加資格に縛りがある中でも,少しでも多くの方に

  最低でも興味ある方に魅力を感じて貰えるような大会に

  するには?

  やはり『ソフトボール』をするべきだと。

  ただそれだけなんだと思います。

 

  誤解を恐れずにいうと,いままでのそれはソフトボールの

試合の様なもの? 大会ではとりあえずない感じでした。

確かに親睦大会と言う名の下で,親睦に寄せてしまうと

という部分もあったのかもしれませんが,それだけでは

無いはずなんです。

なのでソフトボール愛好者ですらも参加を見送ってしまうと。

大会と銘打つならば大会になる様にするべきです。

 

そこで先ず何が魅力的な「ソフトボール大会」なのか?

 

参加する皆さんの気持ちを

最低を しぶしぶ参加して親睦も出来ず更にソフトボールも

    つまらない。もう二度と参加しない  とした場合

 

    しぶしぶ参加して親睦もそれほど図れなかったが

    ソフトボールは楽しかった。まあまた参加するかは・・・

               ・
                ・
                ・

 

 

    面白そうなので参加した。親睦こそあまり図れなかったが

    ソフトボールはとても楽しかったので,また参加したいと思う

 

最高は 楽しみにしていた大会,親睦も図れて和気あいあいと

    した中でソフトボールを存分にたのしめた

    来年もぜひ参加したい

                 ・・・になるのかと

 

参加者の皆さんの最高を実現するならば

例えば最低でも5回までは行うとか,助っ人制度をもって

(地区に拘らず)攻守の偏りをなるべくなくすようにするとか,

1日1~2試合を複数日行う(ソフトボール月間?)とか・・・

 

これが実現できるできないではなく,この様な意見や考え方を

どうすれば実現できるのかを考えていかないと

最高のレベルには達しないと思います。

そもそも最高のレベルに近づける(結果できなくても)

気持ちや考えがないのならば,やる意味あるんですかね?

って疑問が出てきてしまうと思います。

 

 

【実現させるならば】

でもこの最高を実現するために,実現するならば,

連合自治会主催行事としては能わないものになってしまう。

 

そこで今年はとりあえず連合主催行事から外して,

何の制約もなく何でもありの自由な発想で,

どこまでそれを形にできるか,

  そしてそれが何処まで地域の皆さんに受け入れられるかを

  試してみたいという事で,地域のスポーツ振興を役割とする

  宮沢地区スポーツ推進委員にそれを託しました。

 

  どこまで最高に近づけるのか? 

  スポーツ推進委員に託したその「ソフトボール大会」が

  いままでとは形を変えて108日(土)9:00~開催されます

  

  優秀な宮沢地区スポーツ推進委員の力で,何処まで

  この大会が変わったのかを皆さん是非ご堪能下さい



miyazawarengou at 11:51|PermalinkComments(0)

2022年08月22日

ソフトボール大会について(前編)

久しぶりのブログ更新です。

 

コロナ禍になる前から,宮沢連合自治会主催の行事内容の

見直しを考えていました。

 

宮沢連合主催行事はサマーフェスタや子どもカルタを除いて,

殆どが十年以上の歴史を持つ行事です。

ただ,歴史を積み重ねているが故に,前年以前からの運営方法に

変化が見られず,いつしか時代の流れに即さないものが目立つ様に

なってきました。

 

例年,5月に行われているソフトボール大会もその一つと言えます

 

 

【宮沢ソフトボール大会とは】

  ソフトボール大会は基本的に,宮沢の11自治会町内会が対抗戦を行い,

  最終的に優勝を競います。

  その中で,各自治会町内会の参加者同士が,ソフトボールを

  楽しみながら,地域内での融和を目的とした所謂親睦会としての行事です。

 

 

【宮沢ソフトボール大会の現状】

  例年,5月中旬に南瀬谷中学校校庭をお借りして1日行われます。

  1日だけでそれも1カ所の会場で10試合前後を行います。

 

  例えば本来のソフトボールの試合は7回までで行われる(コールド試合除く)

  ものですが,実際に7回表裏までやろうとすれば1試合が裕に1時間を

  超えてしまいます。

 

  1試合が1時間を超えるような試合形式だと,1日,1ヶ所で10試合前後を

  行うのには時間的に無理が生じます。

 

  そのため1試合を30分程度の時間制にする,ローカルルールを採用して,

  時間短縮を図るなど本来のソフトボールとはかけ離れて行きます。

 

 

【ソフトボール大会の問題点】

  30分という時間でどのくらいまで進むかというと,力差がないチーム同士の

  対戦でロースコアならば4回前後,力差が大きなチームの対戦では

  一方的に攻撃が続く事もあり2回表裏か3回表くらいで試合は終了します。

 

  こうなると極端な話,片方のチームは30分のうちほぼ守備を行い

  打席に入るのも1回だけ,中には打席に入れないなんて事も起こりえます。

  それでは参加する事への楽しみはかなり減少すると思います。

  幾ら親睦が目的と言えど,ソフトボールそのものが楽しめず,

  ただ疲れて終わるだけであれば参加者も減ってくるのは

  必然だと思われます。

 

  参加者が少なくなるとしわ寄せが至る所に発生します。

  殆どの自治会町内会は回覧にて参加選手の募集を行いますが

  自治会町内会単位での参加を半ば強いられている(実際は強制ではない)

  ように感じているからか,回覧で集められなかった場合,班長(幹事)が

  参加を強いられる,会長が頭を下げて町内会員に参加をお願いする

  などといった事も恒常的になっています。

  お願いする方もされる方も時間と労力の無駄でしかありません。

 

  宮沢のソフトボール大会は参加者が9割を男性が占める上に

  対象年齢も中学生以上と,年度最初の行事として偏りが大きいのもあります。

 

  行事とは,皆さんが「興味ある」「楽しそうだ」「面白そうだ」という

  気持ちから自発的に参加するのが本来の姿だと私は思っています。

  またそのような行事を発案運営するのが連合自治会の役割だとも思っています。

 

  「守備は立っているだけでいいから」「打席に立ってるだけで良いから」

  などと意味不明な勧誘を受けて,興味もなく好きでもないソフトボールに参加を

  させられるのは疑問です。

 

  また,ソフトボールが好きで参加されてきた方々も, 1試合30分程度で

  出場試合が1~2試合,そのために1日束縛されるなら参加を

  見送るという方もおられるはずです。

 

  親睦を前提にしながらも,最低限楽しみで,好きで参加していただいている方

  には楽しんで貰いたいのに,それすらも怪しげです。

 

  更に各自治会町内会住民の少子高齢化も参加者が減少している原因の一つに

  あげられると思います。

  
  さて,色々な問題点がある中で今後もソフトボール大会を開催するには
  どうしたら良いでしょうか?
                     ・・・(後編につづく)




miyazawarengou at 02:25|PermalinkComments(0)

2022年07月21日

南瀬谷小学校地域防災拠点連絡員訓練

今回のブログは、実行委員で活動されている方からの寄稿によりご紹介をさせて頂きます。


7月16日(土)にコロナ禍ではありますが、「密にならない、少人数による実務的な訓練を実施すること」をテーマに、災害時の重要は役割を担う南瀬谷小学校地域防災拠点連絡員の訓練が行われました。

始めに防災ビデオの視聴をし、東日本大震災からの教訓を学びました。

IMG_0585

次に、防災マニュアルの読み合わせをし、有事の際に何をしたらいいのかを学びます。

IMG_0586

IMG_0587

その後、2つのグループに分かれ、避難してきた際の対応と、体育館の区切りを体験しました。写真の青いテープの段ボールが2人分の区画になります。
IMG_0588

最後に検討会を行い、質疑応答が行われました。

災害は、いつ、どのような規模で起こるか分かりません。いざという時に備え、お一人お一人の意識を高め、宮沢の町皆様の大切な命を守れるよう、地域一丸となって今後も訓練を重ね、知識を深め、助け合っていけるような取り組みをして参りたいと思います。


miyazawarengou at 20:03|PermalinkComments(0)

2022年06月21日

さわやかフリーマーケットと移動動物園の開催!!

5月に行われたウォークラリーに続く、第二弾!!宮沢地区初イベントとなるフリーマーケットと移動動物園が開催されました。

長年定着された「さわやかバザー」を一新しての開催となり、地域の方のお力添え無くしては開催できないイベントでした。コロナ感染拡大抑止の様々な規制がある中での開催・・・。企画当初の不安は尽きませんでしたが、小さな事でもできる事から始めて行こう!の意気込みで、準備を進めて参りました。

開催当日は、役員の皆様のご協力と地域の皆様の口コミ等による呼びかけのご協力もあり、宮沢地区のみならず、遠方からもお越し頂いた方もいて、本当に嬉しい限りです。ありがとうございました

今回のブログでは、写真を通して、イベントの賑わいをお伝えできればと思います。

6月11日(土)前日会場準備の様子
テント、長テーブル、椅子、タープ、区画テープ貼りを行いました。事務局役員のみならずお手伝いに駆けて下さった方々、ありがとうございました!!皆様のご協力もあり滞りなく前日準備完了。あとはお天気とご来場者がたくさんお越し頂く事を準備中もただただ願うばかりでした。
IMG_0126-COLLAGE
IMG_0253-COLLAGE
予定では横2m×縦3mで1区画取っていましたが、狭い!!と現場監督中心とした的確な判断もあり3mの正方形に急遽変更。それでも出店スペース26区画全て収まりました。素晴らしい!!
IMG_0139

大まかなレイアウトの作成をしましたが、公園内は平坦でないこと、凸凹があったり、切り株が突出していたり、危険な所のカバーを行いました。写真にはありませんが、イベント数日前に除草作業を地域の方が快く引き受けて下さり、とても気持ちよく準備も進められました。ありがとうございました。

6月12日(日)開催当日の様子
⏰8:00
前日の雨の影響も少なく日差しも出てきて、快晴!!
IMG_0155

役員の皆様集合です。
会場設営、テント張り、区画番号貼り付け準備風景

IMG_0149-COLLAGE
IMG_0159


⏰10:00
私達の心配をよそに、ご来場者が続々と集まって参りました!松林公園内は大賑わいです!
IMG_0228-COLLAGE (1)

フリーマーケットの出店ブース
IMG_0174-COLLAGE

IMG_0173-COLLAGE
バラエティ豊かな出店の数々。総勢32店舗が並びました!
見ているだけでも楽しめますね。

IMG_0176-COLLAGE
IMG_0179

IMG_0181-COLLAGE (1)
IMG_0203-COLLAGE
IMG_0206-COLLAGE
IMG_0218-COLLAGE

地元宮沢新鮮野菜も大人気です!!

IMG_0204-COLLAGE

飲み物各種は会津屋酒店さんにご用意頂きました!

IMG_0157-COLLAGE

地元パン屋さん
ベーカリーコノカさんよりご出店頂きました。


IMG_0163-COLLAGE

居酒屋竹ちゃんさん
焼き鳥のご出店をして下さいました。


IMG_0168


宮沢の森愛護会さん
お赤飯のご出店をして下さいました。
IMG_0166-COLLAGE

写真が間に合いませんでした💦11時に販売開始し「ぶどうの樹」パン屋さん。
10分で完売となりました!!ありがとうございました!

IMG_0170
IMG_0172-COLLAGE


移動どうぶつ園の登場
IMG_0153
メスのポピーちゃん💛とっても可愛い💛
宮沢に良く来てくれてありがとう!!みんな待ってたよ!
IMG_0192-COLLAGE
ウサギさん💛ひよこさん
もう可愛すぎてメロメロです(*´∇`*)
IMG_0190-COLLAGE
ニワトリさん💛アヒルさんも来てくれました!
 ようこそ 宮沢へ!
IMG_0232-COLLAGE
ポピーちゃんの乗馬コーナーは午前午後と50名様ずつの先着順でご案内。
整理券を配布させて頂きましたが大人気で10分程度で終了となりました。
IMG_0194
動物ふれあいコーナーでは
20名様ずつ10分のふれあい時間の中でお楽しみ頂きました。

IMG_0228-COLLAGE


いかがでしたでしょうか?この賑わいの様子が伝わると嬉しいです。

午後になり、急な豪雨到来☔☔☔
天災には敵いませんが、急な豪雨に間に合わずテントの中に避難もしましたが、多くの方が雨に濡れて、「こんなにずぶ濡れになるなんてーーー!」と笑いも出てしまうほどでしたが、思い出になっていたら幸いです。
IMG_8197
ポピーちゃんも避難しました☔また会えるといいなぁ

次回開催イベントは・・・
開催日:令和4年8月27日(土)サマーフェスタ2022
会 場:松林公園

3年振りの開催となります。出店出演者をホームページ上で募集致します!!
詳細決まり次第、こちらのホームページ上でお知らせしますので、引き続き「宮沢連合自治会ホームページ」をご覧いただきますよう宜しくお願い致します。








miyazawarengou at 02:03|PermalinkComments(0)

2022年05月30日

宮沢謎解きウォークラリー開催!!

5月22日(日)好天に恵まれ「宮沢謎解きウォークラリー」を開催することができました!

CIMG3455


宮沢連合活動では、今年度初めてのイベント開催、また初めての試みという事で気合を入れて準備を進めて参りました。


今回は宮沢地区の中にある名所を含め、地元店舗や公園施設など11か所のポイントを自分の体力に合わせて巡るイベントです。


主なルールは、スタート時に渡されるポイント地図を見ながら、その場所にまつわる設問箇所に進みながら、謎解きをするウォークラリーです。


参加ブックの内容はこんな感じです。

IMG_0007
IMG_0059


体力があまりないお子様や、ご高齢の方どなたでも参加して楽しんでいただけるように、全てを回らなくても楽しめるようにこちらをご用意しました!

お楽しみポイント①:3か所以上で参加賞ゲット!

お楽しみポイント➁:5か所以上で参加賞+お楽しみ抽選会に参加できる抽選券

参加賞はお菓子詰め合わせ、宮沢地区で馴染みのある会津屋酒店さん、小峰豆腐店さん、浜田精肉店さんにご協力も頂き、各商店さんで利用できる飲食引換券をご用意。

IMG_0060

クリアして下さった方へスタンプを押印しました。

抽選賞品はのちほどご紹介します!

準備段階で300の参加賞を用意しましたが・・・果たしてそんなに必要?それとも足りない?相反する不安がありいったいどれくらいの方にご参加いただけるのか皆目見当もつかない状態でのスタートでした。

 

9:00 いよいよ受付スタート!

スタート地点としたのは宮沢地区にある町内会館5か所。
各会館にて参加ブックを受け取り、宮沢謎解きウォークラリーのスタートです。

最初のご参加者

スタート開始から僅か10分足らずで「もう参加ブックがなくなりそう!」

 「参加ブックを持った方が続々と謎解きへ向かい歩き出しています!」

そんな吉報
を受け、心躍るも・・・おいおい参加賞は足りるの?と不安がΣ(゚д゚;)・・・!


各会館の参加状況を確認しながら、参加ブックや参加賞の移館、事務局も自転車や車で東奔西走状態になり、嬉しい忙しさに追われました。

今回、周るルートは自由なので、危険が予想される箇所に防災防犯部の方々に配置して頂き見守りをして頂いたのと同時に、各所、参加者の方のご様子や安全パトロールの意味も含め自転車で回り声をかけさせて頂きました。

CIMG3457-COLLAGE

CIMG3466-COLLAGE
CIMG3465-COLLAGE
CIMG3453-COLLAGE (1)

「ここはどこらへんなの?」
「あれ?行き過ぎぎちゃったなー。」
「全部回りたいと思っているよ!」
「もう少し周辺地図が大きいと分かりやすいね。」
「なかなか、ちょうど良い難易度の問題だと思うよ!」と色々なお声を頂きました。
※「赤せき子ども広場のベンチの数は?」の設問。どこが入口なのか迷われている方が一番多い印象でした。

ご参加者同士での交流もあり、謎解き箇所に向かって皆様それぞれの楽しみ方で参加して下さっていました。

区長


CIMG3454

参加者として瀬谷区長の植木区長様、瀬谷区地域振興課、二ツ橋第二ケアプラザの職員の皆様にもご参加頂きました。ありがとうございました!

 

今回ゴールは2通りありました。
1つはスタート地点としていた宮沢地区にある町内会館のいずれか。
もう1つは宮沢プール公園です。


町内会館ゴールの方にお声掛けすると、「自分の体力に合わせゆっくり回りました。」と笑顔で帰られた方がいて手を振って下さいました。

宮沢プール公園では、キッズイベント、抽選会開催受付となるプール公園に続々と人が続々と押し寄せて来ました!

こちらに到着された方は、5個以上の回答のみならず、全ての設問を回答した方も多くいて、その数は予想以上のご参加者で溢れていました。
大人同士、ご高齢者を含めたご家族、お子様と親御さん、子ども同士等々

老若男女を問わずご参加いただいている事・・・

CIMG3471


開催できて良かった!と感じられた瞬間でした。

CIMG3476-COLLAGE

回答用紙の確認と参加賞、抽選券のお渡しです。お疲れさまでした!!

ゴールされた方は運営テントに張り出された設問の回答と自分の回答を照らし合わせて,答え合わせをするのですが、「おかしい」「いや確かにあったぞ」「そういう事か!」など色々と声があがります。中には解り難い設問もあったようですが、ご容赦いただければ幸いです。

 

同会場内のプール公園では3つの特典をご用意しました。

①お子様も大人も一緒に楽しめる昔遊びとシャボン玉遊び会場(ミニミニプレイパーク)


宮沢連合子ども会によるミニミニプレイパーク
CIMG3452-COLLAGE (1)

CIMG3448-COLLAGE

CIMG3480

IMG_0016-COLLAGE
子ども会さんが思考を凝らした昔遊び!遊びを懐かしむ大人と、初めて目にする遊びを目の前に、夢中になるお子様(´∀`*)

➁お子様対象の人間瀬谷かるたバルーンアート

青少年指導部による人間瀬谷かるたとバルーンアート


CIMG3472

CIMG3473-COLLAGE (1)

IMG_0003 (1)


IMG_0010

怖いくらい大騒ぎでした(笑)なんで子どもってあんなに元気なのかかるた役の大人も夢中で隠れたり、逃げ回ったり、観覧されていた方からも笑い声が上がっていました(^_^)

③お楽しみ抽選会

そして最後のお楽しみ抽選会!

CIMG3489

抽選券番号を小島連合会長が読み上げました。
みなさん、番号を片手に、わくわく!ドキドキ!!

CIMG3493

賞品はこちらです!
一等:精米したて魚沼産こしひかり5kg
二等:Haagen-Dazs商品券
三等:イオンギフト券(毎週火曜日の移動販売でも使えます)
四等:地域振興券として会津屋酒店さん、小峰豆腐店さん、浜田精肉店さん、居酒屋竹ちゃんさんでご利用できる500円分商品券


IMG_0061



IMG_0065

当選された方も、そうでない方も、最後まで大盛り上がりでした!

このコロナ禍で色々な制約がある生活の中で、このイベントを通して少しでも楽しんでリフレッシュして頂けたらと思い、宮沢連合自治会はこのイベントを企画しました。好天の中、300人近くの方々にご参加いただいたことを心より感謝し、お礼を申し上げます。本当にここまで準備してきた苦労が報われる、そんな想いでいっぱいです。

また、運営に多大な御協力をいただき、共にイベントを盛り上げていただいた地域商店(会津屋さん、小峰豆腐店さん、浜田精肉店さん、居酒屋竹ちゃんさん)の皆様。宮沢地区青少年指導部、宮沢連合子ども会、保健活動推進部、防犯防災部の皆様、心から感謝しお礼を申し上げます。

ありがとうございました。


最後になりますが
役員の方へ参加ブックの配布がなかった事で参加者の方の設問の場所等の質問に答えられなかったとのお声を頂きました。また、防犯防災部の方々へ危険箇所にて長時間立ったままでの見守りをせざる追えなかった事配慮が至らず改めてお詫び致します。今回の反省点を活かし今後に繋いで行きたいと思います。

 

~次回の宮沢連合自治会のイベントのお知らせ~
イベント:さわやかフリーマーケットと移動動物園
日時:6月12日(日)10:00~15:00

場所:松林公園(宮沢第四公園)

是非、皆様お誘いあわせの上、ご来場を心よりお待ち申し上げております!!

最後まで、お読み頂きありがとうございました。



miyazawarengou at 05:04|PermalinkComments(0)